自由診療について

当クリニックでは、患者さまの健康と美容をサポートしていくための、さまざまな自由診療を行っています。まだ自覚症状がない場合でも、予防目的で取り入れられている患者さまも少なくありません。基本的に自由診療ですが、プラセンタ注射の場合は慢性の肝機能障害と更年期障害・乳汁分泌不全の治療に使用する時のみ、健康保険適用になります。

ビタミン点滴

ビタミン点滴

ビタミンB群とビタミンCを含んだ3種類の点滴を提供しています。ビタミンB群は主に体内でのエネルギー産生を活発化させ、蓄積した疲労物質を除去する役割を果たします。
また、ビタミンCはコラーゲンを合成するほか、動脈硬化予防や免疫強化などに効果があります。これらを組み合わせることで、美容や疲労回復、風邪などの予防が期待できます。
ごくまれにアレルギー反応を起こす方もいらっしゃいますので、初めてビタミン点滴を行う時は15分ほど時間をかけて注入します。アレルギーの心配がないと確認できれば、2回目以降は短時間で済む静脈注射もお選びいただけます。
当クリニックで行っているビタミン点滴の種類と費用は次の通りです。

ビタミンB1+C 1,100円(税込)
ビタミンB1+B2+C 1,500円(税込)
ビタミンB1+B2+B6+B12+C 1,750円(税込)

プラセンタ注射

「プラセンタ」とは胎盤のことで、この胎盤の有効成分を抽出したものが「プラセンタエキス」です。一般的にプラセンタと呼ばれているのはこのエキスのことを指しています。
プラセンタといえば美容というイメージが強いかと思いますが、もともとは肝機能障害を改善する薬として認可されました。体内の細胞を若返らせる効果を持つプラセンタを注射することで、美容効果や更年期障害の症状緩和などが期待できます。
現在、健康保険が適用されるのは慢性の肝機能障害と更年期障害・乳汁分泌不全の治療のみになります。
その場合は、まず受診していただき保険適用になるかどうかの診断が必要です。
保険適用外の美容などの目的でプラセンタ注射を行う場合は、自由診療になりますのでご注意ください。ご希望される方にはよくお話をうかがった上で、最適な用法・用量を検討し注射いたします。
当クリニックで行っているプラセンタ注射の種類と費用は次の通りです。

メルスモン1A 1,350円(税込)
メルスモン2A 2,300円(税込)
ラエンネック1A 1,350円(税込)
ラエンネック2A 2,300円(税込)

サプリメントと注射の違い

プラセンタを取り入れた飲料やサプリメントもありますが、サプリメントの場合は豚や馬の胎盤からエキスを抽出しています。これに対して注射は、人間の胎盤からエキスを抽出しています。また、飲料やサプリメントより注射の方が吸収率に優れ、より効果が期待できます。

睫毛(まつげ)貧毛症

睫毛(まつげ)貧毛症

「睫毛(まつげ)貧毛症」は、睫毛が不足している状態のことをいいます。発症する主な原因は、加齢や皮膚疾患、睫毛ケアによるダメージなどがあげられます。
つけまつ毛など睫毛を補う方法はあるものの、最近は目のトラブルに繋がるケースも増えています。このため、当クリニックでは医療用の睫毛育毛剤「グラッシュビスタ」と、睫毛医薬品「ルミガン点眼液」を取り扱っています。
ご希望の方は医師による診察が必要ですので、お気軽にご相談ください。

グラッシュビスタ 18,700円(税込)
ルミガン点眼液 4,400円(税込)

ご予約・お問合せはお気軽に

内科・消化器系のことでお困りでしたらご相談ください。
診療時間 9:00〜12:00 / 13:30〜17:00 休診 土曜午後・日曜・祝日

pagetop